2017年11月6日

一戸建てとしての平屋の住宅のメリット

注文住宅というのは自分の好むデザインや形を決めてそれをマイホームにできるということがメリットなのですが、生涯暮らせる家ということを考えるときに、一戸建てというのは二階建てよりも平屋の方がよいかもしれないということを検討できるかもしれません。二階建てというのは基本のようにも思えるのですが、やがて年を取るということを考えると、階段が危険になること、そして二階建てでは広過ぎるかもしれないということもあるのではないでしょうか。夫婦二人であれば平屋でも十分ですし、むしろ空間を広くして風通しのよいお部屋の間取りができるかもしれません。そして二階建てよりも平屋の方が、建築後のメンテナンスの費用という面でも少なくすることができるかもしれません。それで今現在での暮らしが今度どのように変化していくかもしれないのかということを念頭に置いて、賢い家づくりをしていきたいですし、その点では決める前にじっくりと時間をかけていきたいものです。