2017年11月6日

新築の二世帯住宅は敵がいっぱいです。

二世帯住宅の予定だったので、私の中で一番重要視したことは、水回りはきっちり別々にする事です。旦那さんの方の親との同居でしたので、そこはおねがいしました。お風呂やトイレに入るときに誰にも気兼ねしたくなかったのです。そして、リビングでくつろぐ時も自分の家なのだから自由にしている時間は大切にしたかったので、そこを重要視しました。

最初から主人の方にはお願いしてました。
ただ、ある住宅メーカーの営業の女性が勿体無いですね、トイレは各階にあるのは普通ですが、お風呂は2つはねぇ。二世帯住宅は勿体無いですよと言われてしまい義理の親たちも勿体無い、勿体無いと言い出してしまい少し苦労しました。もちろん2度とそのメーカーには行きませんでした。また余計な事を言われても困ります。家を建てるのは本当に苦労します。大人の数がいればいるほど、考えがあるのですから。

計画を練って、家族できちんと話してからメーカーさんにいきましょう。なかなか口の上手い人もいますから、のせられてその気になってしまいます。